B02

数理・論理・量子情報/考え方をかんがえる

Computation, Logic, Quantum information

量子コンピュータ・量子シミュレーション

Quantum computer and quantum simulation

量子の世界に潜むスケールフリーネットワーク

Scale-free networks hidden in the quantum world

代表者名

根本香絵

共同発表者名

所属分野

研究センター

Research Center

pdf-image

要旨

ミクロの世界へズームインすると、物質は量子力学的に振舞うことが知られています。物質の中の状態は、様々な要素が絡み合うため、その量子力学的な振舞いを見極め、理解することはなかなか難しいものです。そこで、私たちがより正確に、また個別に操作することのできる物理系を使って、物質の中での物理を解明する試みは量子シミュレーションと呼ばれます。私たちは、量子シミレーションに使われる物理系を用いて、その中に潜むスケールフリーネットワークを初めて捉えることに成功しました。本ポスターではその研究成果をご紹介します。

When we zoom into a microscopic scale, we start to observe quantum mechanical effects arising in such materials. In a real material there are so many atoms interacting each other that it is typically too complicated to analyse in detail. One way to investigate these complex systems is via a quantum simulation where we aim to realize the behaviour of our physical system of interest in another much more controllable system. Using our capability to control such quantum systems in the simulator, we have discovered scale-free network behaviour hidden at the quantum level. This property is universal in many different physical systems and can be used to simulate classical network behaviour with an exponential compression.

関連動画

コメント

  1. 匿名 より:

    基本的な質問ですが、量子シミュレーターとはそもそも何なのでしょうか。計算機で実験するのではなく、実際に実験室で実験をするのでしょうか。

  2. 匿名 より:

    蔵本予想のような同期現象とは全く異なる世界ですか?非線形性の違い?長時間ではない?外力を常に加え続けているから?

  3. より:

    東京大の渡辺先生が押川先生と一緒に時間結晶は作れない理論的証明をしていたと思うのですが、これはポスタの時間格子とは別物でしょうか?