E01

ネットワーク・セキュリティ/安心につながる

Network, security

インターネットの障害の「なぜ」を突き止める

Root cause analysis of large-scale network troubles

ネットワーク事前知識を活用したSINETログデータの因果解析

Causal analysis of SINET network logs with domain knowledge

代表者名

小林諭

Satoru Kobayashi

共同発表者名

福田健介

Kensuke Fukuda

所属分野

アーキテクチャ科学研究系

Information Systems Architecture Science Research Division

pdf-image

要旨

ネットワーク障害の原因究明支援をログデータの自動解析により実現するには、イベント間の因果関係を明らかにする必要がある。本研究では因果解析におけるネットワークトポロジ情報の活用方法を提案し、障害原因解析の効率化を実現した。

We proposed a causal analysis method for network log data using domain knowledge of network topology and protocols. Our new causal analysis method improves the efficiency of root cause analysis for past network troubles.

関連動画